異物によるつまり


トイレトイレがつまったときに真っ先に思いつくものが、異物によるつまりかと思います。しかし、トイレに流れるもので、一体何がどのようにつまるのか、詳しく知っている人は少ないです。トイレにつまる異物と、その対処法はどのようなものがあるのでしょうか。

トイレのつまる1番の原因は、大量のトイレットペーパーです。もちろん、排泄物以外の異物を流すこともつまりに直結します。要するに、便器や配管を設計した人の想定を超えた量、または使い方をした場合につまりが発生しやすいと言えます。

トイレットペーパーは水に溶けやすく作られていますが、一度に大量に流すことによってトイレのつまりを誘発します。もしも自分のトイレがつまりやすいと思う人がいたらトイレットペーパーの使用量を確認してみるとよいかもしれません。また、異物によるトイレのつまりですが、カップラーメンのスープ、猫砂、吐瀉物もトイレのつまりを引き起こす可能性があります。意外に思われる方や、知らずに流していた人もいるかもしれません。

普段何気なく使っているトイレですが、あまりに日常的に使い過ぎていて、自分の使い方が誤っていることすら気付かないことも少なくありません。排泄物だけを流すものがトイレの正しい使い方であるという認識が、非常に重要です。